オススメのLCCを紹介!格安航空の飛行機イメージが変わります!

- スカイマーク航空とピーチ航空の感想と安く乗るコツ

スカイマーク航空とピーチ航空の感想と安く乗るコツ

私は京都に在住しており、実家の長崎へ帰る際によく格安航空を利用します。
まずスカイマーク航空についてご紹介致します。
私は神戸空港-長崎空港間の往復にこの飛行機を活用するのですが、費用はだいたい往復で2万です。
普通の大きな飛行機だと片道で2万円を超すのでスカイマークはかなり安い部類に入りますね。
されこのスカイマーク航空を安く利用するコツですが、ずばり航空券を早く買えば買うほど安くなります。
通常料金は神戸-長崎間の場合12000円ほどですが、1ヶ月前くらいに既に購入することによって10000円を切る値段で手に入れることができます。
なので移動の予定が決まっている場合にはできるだけ早く予約するようにしましょう。
次にご紹介するのはピーチ航空です。
こちらはスカイマーク航空よりもさらに安い値段で飛行機に乗ることができます。
こちらの場合は神戸空港ではなく関西国際空港-長崎空港になります。
なんと値段は往復で12000円程。まさに格安航空です。
これだけ値段が違うのだからなにか不便な面があるのではと思われるかもしれませんが、スカイマークとピーチで不便さや機体の狭さが違うのかと言われればそれといって変わりはないです。
なので私はどちらかというとスカイマークよりもピーチ航空をオススメ致します。
しかしピーチ航空は関西圏だと関西国際空港からしか出ていませんので空港まで行くのにお金がかかってしまうという方も多いかもしれませんね。
ちなみに京都からであれば京都駅から関西国際空港行き専用のリムジンバスが出ています。片道で2200円程で1時間半ほど要します。
以上、2つの格安航空を紹介しましたがこれらの移動手段を使う上でのデメリットは機体が小さく狭いという点です。大きな荷物を持ち込む際は乗務員に預けることが必須となります。また機体が小さいので天候が悪い日などはかなり揺れます。こうしたことが苦手だという人は格安航空の利用を避けたほうが懸命でしょう。